羽生結弦

2015年11月29日

フィギュアスケートNHK杯2015で、羽生結弦選手が史上初の300点超えで優勝しました!

ショートが106.33、フリーが216.07で、計322.40。

世界最高得点をたたき出し、文句なしの優勝です。

12月10日から始まるスペイン・バルセロナでの「GPファイナル」も、羽生選手の活躍が楽しみだ。

タグ:フィギュアスケート 羽生結弦 GPシリーズ

【スポーツの最新記事】

posted by lanming at 03:35 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

コメントを書く


※画像の中の文字を半角で入力してください。

  • ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
  • ※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。