デオマジック

2015年09月08日

テレ東WBS」の農業特集で紹介されていた「デオマジック」。

シキボウと山本香料が共同開発した消臭技術で、牛の糞尿にふりかけると、悪臭がチョコレートの匂いに変わるんだそうな。

これ、オムツやトイレの匂い消しにもなるんじゃないかなぁ?と思い、商品化されていないか調べてみると、バッタモンばっかり出てきて、ガッカリ。



商品名が「デオマジック」でも、両社が開発した「デオマジック技術」は全く使われていないものばかり。

あきらめかけたとき、ダメ元で「デオマジック うんち 臭い」で検索したらヒット!

「うんちの臭いがお花の香りに変わるスプレー」という商品名で、ベネッセのたまひよSHOPで販売されています。

チョコレートではなくお花の香りだけど、物がモノだけに、食べ物の匂いじゃない方がいいんで、却ってお花の方がいい。



タグ:デオマジック 消臭 シキボウ

posted by lanming at 02:37 | Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

コメントを書く


※画像の中の文字を半角で入力してください。

  • ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
  • ※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。