ジェネリック家電

2013年04月03日

「ジェネリック家電」なるものが注目を集めているそうな。



特許が切れた医薬品(先発医療品)と同じ成分で別メーカーが作る薬を、ジェネリック医薬品(後発医薬品)という。効き目は同じなのに価格が安くなるため、最近は医師の処方にジェネリックを希望する人が増えている。これと似たような流れが、家電業界でも起こっているのだ。

あまり名を聞かないメーカーが製造する激安商品なのに、有名メーカーの人気商品に負けない性能を持つ家電だから「ジェネリック家電」と呼ばれているのだそうな。

個人的には、ジェネリック家電を買うなら、海外製の激安品より、高くても国産の方がいいなぁ…。

いくら激安でも、「品質が悪い」とか「壊れやすい」とか「突然火を噴く」とかだったら結局は高くつくし。



タグ:家電 ジェネリック 激安

posted by lanming at 19:02 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

コメントを書く


※画像の中の文字を半角で入力してください。

  • ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
  • ※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。