空気清浄機 PM2.5

2013年03月16日

本格的な花粉の飛来シーズンを迎え、空気清浄機の販売が急増している。今年は西日本を中心に、健康への悪影響が取り沙汰される微小粒子状物質「PM2・5」や黄砂が中国から飛んでくることへの懸念もある。

PM2.5の影響で、空気清浄機が売れているようですね。



うちでは、シャープのプラズマクラスター空気清浄機を使っています。

もともとは、タバコの臭いと壁が汚れるのを防ぐために買ったので、1年中つけっぱなしにしていますが、花粉が飛びまくるこの季節は特に大活躍です。



タグ:空気清浄機 PM2.5 花粉

posted by lanming at 00:52 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

コメントを書く


※画像の中の文字を半角で入力してください。

  • ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
  • ※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。