3.11 地震

2013年03月11日

2011年3月11日 14時46分、東北地方太平洋沖地震「東日本大震災」が発生してから今日で丸2年。

震災直後に品切れ・品薄となった水や食料、防災用品の類。

けれど、日を追うごとにあの時の恐怖は薄れていき、今では缶詰も保存食も防災用品も普通に店頭に並んでいます。



「喉元過ぎれば熱さ忘れる」とのことわざのように、人間とは忘れっぽい生き物なわけで。

震災直後にようやく手に入れられた水や缶詰の賞味期限が切れていないか、懐中電灯やラジオの電池は放電していないか、突っ張り棒は緩んでいないか、防災用品は壊れていないか、…etc.

今日はチェックしてみよう。



タグ:3.11 地震 防災用品

posted by lanming at 02:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

コメントを書く


※画像の中の文字を半角で入力してください。

  • ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
  • ※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。